gohongi Friday #5

Comment

gohongi Friday #5

こんにちは。

toffの岡本です。

 

今月もやってまいりました。今週金曜日はgohongi Fridayです。

今回はtoffでお取り扱いのあるブランドさまから17AWのサンプルをお借りし(ありがとうございます!)、お客様にご覧頂ける機会をご用意しました。

それに合わせ、長谷川、岡本がスタイリングを組んだ写真を店頭でご用意しておりますので、次の秋冬のtoffはこんな感じなのか…とご覧頂けたら幸いです。

新規取り扱いのブランドもありますので、是非お楽しみに!

 

また、その場でご購入頂ける商品もごく一部ですがありますし、基本的にご予約可能ですので、グッとくるものがあった方はこの機会を是非ご利用ください。

そして、秋冬のイメージなんてまだまだ湧かないよ。なんて方には長谷川と岡本が勝手にスタイリング提案させて頂くので、難しいこと考えずふらっとお立ち寄り頂けたら嬉しいです。

 

とは言えまだまだ暑い日は続くので、即戦力の夏物を見たい!と言う方も歓迎です。

 

いつもの感じでゆるーくお酒飲みながら開催しますので、お時間のある方は是非お立ち寄りください。

 

しつこいようですが、gohongi Fridayは明日、6/30(金)です。

 

【 toff Online 】

【 toff facebook 】

【 toff twitter 】

【 toff instagram 】

【 STAFF WANTED 】

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

Comment

Rainy season style #8

Comment

Rainy season style #8

こんにちは。toffの長谷川です。

相変わらず、愚図ついた天気の東京。

気が付いたら、"Rainy season style" をもう、8回もやっているんですね。。。

そのうち、雨が降ったのは3回位ですが、、(汗)

本日も雨ニモマケズ、、風ニモマケズ、、ネタニモマケズ、、お送り致します。

それでは、ご覧下さい。

 

toff, made in gohongi. : Gohongi REGULAR COLLAR SHIRT / ¥18,000 + TAX-

BLACK & BLUE : DRAW STRING WIDE TROUSERS / ¥26,000 + TAX-

Jutta Neumann : HERMES / ¥55,000+TAX-

Buddy Optical : Sorbonne / ¥24,000 + TAX-

 

梅雨だからこそ、爽やかなカラーで清潔感と清涼感を出した装いをしたい。

なんなら、このまま雨さえ降らなければ海沿いを歩くのも似合ってしまいそう。

今回はtoff的、Rain&Marineスタイル。

岡本に着てもらって、やはり白シャツって良いなぁーと思う今日この頃。いつもの白シャツも、このくらいインパクトのあるワイドストライプ&ワイドシルエットのパンツを合わせれば、インパクト大!!

日常の中に、非日常的な変化を加えて楽しむには持ってこいのパンツと言えると思います。

大人の足下を彩るにはレザーは必須。パンツのストライプがナチュラルに溶込むように、ハード過ぎないネイビーが◎

海沿い、、もイメージしたスタイリングには、やはりサングラスと安易な発想(笑)

ですが、パンツがパンツなだけにシンプルに纏めるのではなく、レンズのカラーで若干振り切っちゃいましょう!って事での挿し色のこちらとなっています。

雨や湿度問題で気分まで沈みがちな今時期。せめてファッションだけでも、明るく涼しげにして自分だけのテンションのあげ方を見つけて楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

【 toff Online 】

【 toff facebook 】

【 toff twitter 】

【 toff instagram 】

【 STAFF WANTED 】

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

Comment

Rainy season style #7

Comment

Rainy season style #7

こんにちは。toffの長谷川です。

なんだか、晴れたり雨が降ったりと今年の梅雨は謎の天気が続いていますね。

ムシムシしているのも、なんのその。

そんなの、おかまいなし!って感じで今日も我が道を突き進んでいきたいと思います。

 

AURALEE : FINX SILK CHAMBRAY JACKET / ¥42,000 + TAX-

COMOLI : URAKE SHORT SLEEVE CREW / ¥16,000 + TAX-

LIVING CONCEPT : SWEAT PANTS / ¥7,200 + TAX-

 

ここ数日【COMOLI】の半袖スウェット(ブラック)やAURALEEのシルク混のジャケットを、ゴリゴリ推していますが、、この時期に着ていても本当に快適なんです。この軽い感じと抜けていく感じが個人的には抜群かなと。

今回は(も?!)、ラフなアイテムをセレクトしているので、全体的にダークトーンを中心にカラーで引き締め効果を狙ったスタイリング。

雨の日にでもガシガシ穿けるハズしで取り入れたスウェットパンツは、重たく見えないようにする為の挿し色的なな存在。通常の杢グレーにブリーチ加工してホワイトに仕上げた独特のカラーは絶妙の一言。ヴィンテージのディテールを踏襲しスッキリしたシルエットなので、家着としても活躍しちゃいます。しかも、雨に濡れても乾くの早いですからね。使い勝手は抜群です。

スウェットパンツだからと、だらしなくならないように、しっかりジャストサイズをお選び下さい。この遊び心の中にあるきちんと感がよりヌケ感を演出してくれるはずです。

気分を変えて、ちょい足しするなら。。。

長谷川的には、よりスポーティーな印象を与えるCAPやHATでヌケを加えるのが好きです。

梅雨でもジャケットを羽織るなら、暑く見えない素材感とライトな着こなし、スポーツ × クラシックMIXのジャケットスタイルはいかがでしょうか。

 

 

 

 

【 toff Online 】

【 toff facebook 】

【 toff twitter 】

【 toff instagram 】

【 STAFF WANTED 】

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

Comment

Rainy season style #6

Comment

Rainy season style #6

こんにちは。toffの長谷川です。

皆様、梅雨時期に見られる気温差で風邪はひかれていませんか?

体調をくずしやすいこの季節、お体をご自愛下さい。

さて、そんな季節だからこそ防寒対策の意味も込めたコーディネートを本日は、ご紹介したいと思います。

 

AURALEE : SUPERFINE HIGH GAUGE KNIT CARDIGAN / ¥29,000 + TAX-

LIVING CONCEPT : BASQUE SHIRT / ¥6,000 + TAX-

toff, made in gohongi : DRAWCORD SWEAT TROUSERS / ¥20,000 + TAX-

BuddyOptical : Sorbonne / ¥23,000 + TAX-

Jutta Neumann : HERMES / ¥55,000 + TAX-

 

梅雨時期は雨が多く気温が下がる事から「梅雨冷え」と言われます。

それ以外にも、梅雨の季節は雨で濡れた後に施設内に入ると冷房で冷えてしまう事も多いですよね。そんな時にもトップスの上に羽織れる軽くて薄めのちょっとしたカーディガンが大活躍します。

最大の利点は、暑くなれば脱いですぐにカバンにしまえるし、肌寒くなればすぐに着られるので体温調節が簡単に出来てしまうところ。リラックス感を添えてくれるアイテムだし、脱いでも邪魔にならないカーディガンならば、気軽にカラフルな色みを取り入れやすいかもしれませんね。梅雨時期のカーディガンはカジュアルな組み合わせにこそ活用してみてはいかがでしょうか。

無地になりがちなインナーはボーダーで爽やかさを出して、ジメジメした梅雨時期の気分転換をするのもお勧め。

もちろん、無地も抜群の相性ですが、どうせ着るなら単なる無地ではなく...

toff, made in gohongi : MARUDOU POCKET TEE SHIRT / ¥6,000 + TAX-

BuddyOptical : a/n / ¥28,000 + TAX-

 

織りで杢が入っている感じが個人的に今の気分です。

そして、スラックスのディテールをジャージ素材(ダンボールニット)に落とし込んだこのパンツ。学校の体育で汗をかいたあの頃を思い出してみて下さい。。。結構な感じですぐ乾いていませんでしたか?

この『Rainy season style』をやり始めてから、ずーっと言い続けている"速乾性"というワードに当てはまる実用性の高さと動きやすさを兼ね備えた1本と言えます。

本日は、寒さ対策、柄や色で気分を変える、速乾性の三位一体となったスタイル。梅雨冷えのコーディネートに是非。

 

 

 

【 toff Online 】

【 toff facebook 】

【 toff twitter 】

【 toff instagram 】

【 STAFF WANTED 】

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

Comment

Rainy season style #5

Comment

Rainy season style #5

こんにちは。toffの長谷川です。

遂に、待望の?!雨が降りました!(嬉しくないですけど、、)

危なく、この企画の真意が問われるところでしたが。。これで、何とか心が折れずにすみました。

さて、本日のような雨の日に活躍するスタイリングをご紹介させていただきます。

 

COMOLI : URAKE SHORT SLEEVE CREW / ¥16,000 + TAX-

BLACK & BLUE : DRAW STRING SHORTS / ¥26,000 + TAX-

BuddyOptical : Cornell / ¥20,000+TAX-

 

梅雨は雨で服が濡れてしまい、汚れがちになってしまいますよね。

外に出かけてもすぐに靴も濡れてしまうし、洋服も汚れるかもしれないし、とコーデに悩むこともしばしば。

そのためか、汚れが目立たないように黒のボトムスや暗い色のアイテムを選びがち。

レインシューズに合わせてボトムスを選ぶのも一苦労で結局レインシューズには、このボトムス...とコーデがワンパターンになってしまうことも多くありませんか?

ただでさえ雨でジメジメ、気分も下がりがちなのにコーデもワンパターン、服もモノトーンだと下がった気分が更に下がってしまいそう。。。と、個人的に思っていた長谷川。

しかし、それを逆手に取れば良い事も見つかります。

今回のようにコーディネートよりも色味を重視すれば、濡れても、湿度が高くて汗をかいても目立たないとか。

急な雨に降られたとして、いかに気にせずタウンユースで着ていられるか等々、利点も多いのではないでしょうか。これから行われる大きな夏フェスもいけちゃいますしね(熱を吸収しそうですけど、、)。

ダークカラーで纏めた極薄の通気性の良い半袖スウェットに、丈も短めなので足裁きも良く軽量かつ撥水性の高さが特徴のショートパンツを合わせたシンプルな着こなし。足下のスポーツサンダルはタウンユースにもってこい。雨や川などの環境下でポテンシャルを遺憾なく発揮してくれます。

また、落ち着いた色でまとめていますが、全体的に肌の露出でバランスを取れば重くなりすぎないので安心して下さい。

梅雨のシーズンに入手しておきたいマストアイテムと言えば、やはり防水性に富んだアイテムや通気性の良い物。衣類やシューズ、バッグ、軽めのアウター等を駆使して快適な梅雨シーズンを送りましょう。

 

 

 

 

【 toff Online 】

【 toff facebook 】

【 toff twitter 】

【 toff instagram 】

【 STAFF WANTED 】

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

Comment

Rainy season style #4

Comment

Rainy season style #4

こんにちは。toffの長谷川です。

Rainy season styleも第4章を迎えました。

本日も雨は降っておりませんが、、笑

降った際にコーディネートで悩まれた時にでも、お役立て下さい。

それでは、本日も参りましょう。

Corgi : LINEN TUCK PULLOVER / ¥32,000 + TAX-

BLACK & BLUE : DRAW STRING SHORTS / ¥26,000 + TAX-

BuddyOptical : Wisconsin / ¥23,000 + TAX-

 

梅雨のファッションって何を着ていいのか悩みがちですよね。

あくまでも長谷川の自論ですが、その理由を考えてみれば。。。

1 気温が高い→ 気温が高い日は湿気と相まって汗をかくので、着るアイテムの素材によっては汗だくに。

2 気温が低い→ 前述で書いた事と矛盾しているようですが、梅雨冷えという言葉もあるように気温が上がらない日も多いのが梅雨かと。でも、、動くと汗をかく湿度の高さが嫌い

3 雨が降る→ まず、梅雨だから...と言うツッコミは受け付けませんww 濡れる、泥がはねる。だからお気に入りかつ、スタメンの洋服は着られない。

等々、要因としてあげられると思います。

そこを踏まえて"速乾性"のあるアイテムを中心に何も考えずに着てもキマる、纏まるアイテムで構成した今回のスタイリング。特に足回りなど濡れることが多いボトムスには速乾性は必要不可能な機能です!!

過去のこちらのBlogでもご紹介しましたが、BLACK & BLUEのショーツは傘や雨カッパにも使用されていた素材を用いて作られた物。もはや、これ以上の説明は不要ですよね。梅雨は無縁?!のこのアイテム、カラーもベージュ以外にブラックの2色展開なので、スニーカーだろうが、サンダル、レザーシューズ、ブーツ等の履物は不問。かなり重宝すると思います。

では、Corgiは梅雨に適しているのか?!と言う声も聞こえそうなモノですが。。。確かに、サマーニットの類いではあるのでニット系は濡れると乾きにくいから、着ている事自体が不快になってしまいます。

しかし、Corgiはリネン素材を使用したニット。中空構造(繊維の中に空気の層ができているんです)になっているリネンは湿度が多い時期には水分を繊維に取り込み、乾燥してくれば水分をはきだします。そんな調湿作用があるので、サラッとした質感や発散性の高さから高温多湿の日本に適した素晴しい素材だと思います。

サングラスは、、梅雨だからこそ元気にしたい!って気分だけでいれてしまいました(すみません、、汗)。

ですが、シンプルコーデやトーンを揃えたりした場合は、傘やグッズ類にビビッドカラーをワンポイント加えるだけで気分が変わったり、華やかになったりして面白いと思いますよ。

冒頭で記した、困りごとに対応してファッションを考えていけば、梅雨だっておしゃれできるはず!今年は梅雨をやり過ごすのではなく、梅雨ならではのオシャレを楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

 

 

【 toff Online 】

【 toff facebook 】

【 toff twitter 】

【 toff instagram 】

【 STAFF WANTED 】

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

Comment

Rainy season style #3

Comment

Rainy season style #3

こんにちは。toffの長谷川です。

"toff的、梅雨コーデ"も3回目となりました。

しかし、本日も雨は降らず。。。笑

雨嫌いの長谷川としては、嬉しい以外の何者でもありませんが、このままだと企画倒れ?!になり兼ねない勢いので...梅雨明けが宣言されるまでは梅雨ですから、そこはご愛嬌と言う事で、、今日もお付き合い下さい。

 

 

toff, made in gohongi : FLAP POCKET ZIP UP BLOUSON / ¥42,000 + TAX-

WHITE LINE : 12G CREW NECK COTTON HALF KNIT / ¥3,900 + TAX-

toff, made in gohongi. : DRAWCORD WOOL SHORTS / ¥18,000 + TAX-

Buddy Optical : Sorbonne / ¥23,000 + TAX-

 

梅雨時にも着れる弱撥水のブルゾンを主軸に(これ頼みですが。。。)考えられた今回のコーディネート。

インナーに着たコットンニットやピンストライプのワイドショーツにレザーシューズのトーンを合わせて、品良く軽やかに着こなせば、モードの臭いがプンプンしてきます(ちょっと、某ブランドのコレクションっぽくしてみました)。

足下はレザーのサンダルでも、レースアップのレザーブーツでもイメージを損なわないので◎

ストリート色を色濃く出したい場合には、スニーカーを選べば間違いなし。本日は、イメージを定めてコーディネートを組んでいるので、実際のところ梅雨時期だとスニーカーの方が実用的だと思います。

そのへんはお好みや気分で足下を変えて頂ければ、雰囲気とイメージをどちらにでも転がせるスタイリングと言えるのでおススメです。

雨の日でもちょっと、テンションが上がる(長谷川だけかもしれませんが、、)大人のスタイリング。是非、お試し下さい。

 

 

 

 

【 toff Online 】

【 toff facebook 】

【 toff twitter 】

【 toff instagram 】

【 STAFF WANTED 】

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

Comment

Rainy season style #2

Comment

Rainy season style #2

こんにちは。toffの長谷川です。

昨日の雨が、まるで嘘のように晴天の東京。

梅雨はどこに行った?!と思いたくなる程の天気ですが、、日曜日から水曜日にかけてまた雨の予報が出ているので皆様、お出かけの際には傘のご準備を忘れずに。

さて、昨日のこちらで告知したとおり、本日は第二回目となる『Rainy season style』をお送り致します。

 

AURALEE : FINX SILK CHAMBRAY JACKET / ¥42,000 + TAX-

BLACK & BLUE : ZIP SHIRTS / ¥10,500 + TAX-

toff, made in gohongi. : DRAWCORD WOOL SHORTS / ¥18,000 + TAX-

Buddy Optical : Sorbonne / ¥23,000 + TAX-

 

雨の日でもジャケットを着たい時はありませんか?

でも蒸れるし、暑いから今着るなら、薄くて軽い物が望ましい。

残念ながら通気性とまではいきませんが、、それでもシルクの持つ吸湿&吸水性の高さは、梅雨時期に適していると思います。

BLACK × WHITEのギンガムチェックにWHITEのファスナーが程よいアクセントを与えてくれるZIPシャツ。アウトラストと言うNASAでも採用される体温調節機能が施されたハイテク素材を採用している為、暑い時には涼しくしてくれる優秀で秀逸な1枚。

いくら今時期にも対応可能な生地と言えども、人によっては見た目が暑そう。。となってしまうであろうトップスに対しては、ショーツやサンダルを選ぶ等して、肌の露出を増やし涼しげに見えるようバランスを取って下さい。

イージー仕様の裾幅が広いワイドショーツだからこそ通気性が良く、気温や湿気、雨自体で不快指数の上がる梅雨時期だからこそ、余計なストレスを感じずにリラックスして穿きたいですよね。しかも、化繊50%だから地味に乾きやすいですし。。。

後は、雨ニモマケズ、、なスポーツサンダルを着用すれば、ジャケットを着ていてもアクティブに動ける"toff的、梅雨スタイル”の完成です。

今時期に実用的で、極力シンプルなコーデをしたい時は素材で差をつけて楽しんでみて下さい。

 

 

 

 

【 toff Online 】

【 toff facebook 】

【 toff twitter 】

【 toff instagram 】

【 STAFF WANTED 】

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

Comment

Rainy season style

Comment

Rainy season style

こんにちは。toffの長谷川です。

本格的に梅雨ですね、、

電車の遅延、当たらない天気予報、そして体の節々の痛み?!

最近、梅雨を実感させられる事ばかりです。

せめてもの悪あがき、気分だけでもアゲていきたいので。。。

toffにあるアイテムを使って、個人的にも梅雨に着たいし、着てもらいたいコーディネートを気のみ気のまま好き勝手に提案していこうと思います。

先に断っておきますが、梅雨に適した格好かではなく、あくまでも長谷川の気分問題もありますので...悪しからず。

それでは、早速ご覧下さい。

 

BuddyOptical : Princeton / ¥25,000 + TAX-

COMOLI : URAKE SHORT SLEEVE CREW / ¥16,000 + TAX-

AURALEE : WASHED CORDUROY WIDE SLACKS / ¥32,000 + TAX-

 

ゆるりとしたサイジングを無地で纏めた『現代風サーファースタイル』

70'sのサーファーはジャストサイズのTシャツに細めのコーデュロイパンツってスタイルが主流。

今、世間ではトップスもボトムスもオーバーサイズが流行っていますが、あえての逆転の発想でコーディネートしてみました。

トップスのカットソーはCOMOLIらしい"ゆとり"があるアイテム。良い感じでタックインした際に良い感じで裾のボリュームを出したりアレンジもしやすい為、より現代風に落とし込みたかったのですが、、梅雨時期には暑いので止めました(笑)

なんか、ヒッピーファッションになりそうだったので。。(なので、お好みでやってみて下さい、、)

ボリュームのあるAURALEEのパンツが何と言っても特徴的。スラックスのディテールを踏襲したワイドパンツは美しいシルエットを実現。梅雨なので、デニムよりも通気性の良いコーデュロイ素材ってところがポイントです。また、ワイドシルエットが動きの中でフレアーパンツに見えるのも、面白さがあるのでこのパンツを選んだ理由。

そして、ティアドロップの変わりにオシャレBuddyのサングラスをかければ、完成です。雨の日に、、?!と思われる方もいらっしゃるはず。これくらい薄いカラーのレンズであれば日常生活においても支障は出ないし、色付きレンズは色気のあるイタリア人っぽく見えるので、あえて選んで少し怪しくミステリアス?!な雰囲気を醸し出してみて下さい。

それでは、明日も第二回"Rainy season style"で。。。

 

 

 

 

 

【 toff Online 】

【 toff facebook 】

【 toff twitter 】

【 toff instagram 】

【 STAFF WANTED 】

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

Comment

EVENT INFOMATION

Comment

EVENT INFOMATION

こんにちは。toffの長谷川です。

この日、この時、この場所でこの週が来ると必ず告知させていただいている事。

toffユーザーの方達、正解です(誰も何も思ってないかもしれませんが、、)

そう、gohongi Fridayのお知らせ&お誘いです。

しつこいようですが、毎月最終金曜日にtoffで行う、誰もが参加出来る社交界?!無差別的交流会、異業種の異種格闘技戦なるgohongi Friday。

したがって、今月は30日に開催です。

アルコールはもちろん、フリーで提供されるドリンク片手にいつも通りのユルーい雰囲気(良く言えばアットホーム)の中、洋服を見たり、談笑していただけるイベントとなっております。皆様、肩肘張らずにこぞってご来店下さい。地方の方、東京に来たついでに間違って参加していただいても良いんですよ!!

また、皆さんに会える事を(飲める事を。。。笑)非常に楽しみにしています。

 

それでは以下、詳細です。

--------------------------------------------------------------------------------------

【gohongi Friday】

<DATE>

2017.04.28(Fri.)

12:00~22:00

<PLACE>

1F watanabe Bldg. 2-52-11 gohongi meguro-ku Tokyo

<TEL>

03-3711-7795

--------------------------------------------------------------------------------------

 

 

 

【 toff Online 】

【 toff facebook 】

【 toff twitter 】

【 toff instagram 】

【 STAFF WANTED 】

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

Comment

FATHER'S DAY GIFT #7

Comment

FATHER'S DAY GIFT #7

こんにちは。toffの長谷川です。

昨日で最終回、、

なんて、つい口走ってしまいましたが、数字のキリが悪いので。。。

間に合わなかった人も、忘れている人もいるんだろうなーと勝手に思ったり思わなかったり。

まだ渡していない方、感謝の気持ちなので、その日に渡すだけが父の日じゃないですよ。

と言う事で、今日は番外編のような感じで捉えていただければと思います。

それでは、独断と偏見でお父さんがコレ付けていたらシャレてるなー。と思うアイテムをご紹介させていただきます(コレで本当に最後です、、笑)

どーぞ、ご覧下さい。

toff, made in gohongi : LEATHER TAPE BELT / ¥8,500 + TAX-

 

展開カラーはご覧の通りBEIGE,BLUE,NAVYの3色。SIZEも30、32、34の3サイズからなる、テープ幅30mmの太過ぎず細過ぎずのベルト。

この中細ベルトは(ベルト幅は30mm以下は細ベルト、30mm〜35mmまでは中ベルト、それ以上になるとは太ベルトに区分されます)は、カジュアルにもスーツやドレッシーなスタイルの遊びとしてもご使用いただけます。

アイテム単体のデザイン的な意味合いでおしゃれ感を与えるよりもファッション全体のバランスから、スタイリッシュ且つモードな印象を与えやすいベルトだと思っています。言わば"色々なファッションを通ってきた大人の男性"といった(勝手な、、)イメージのベルトです。

太めのステッチで男らしさと耐久性を出しつつも、コバの処理を丁寧に行う細やかな作り、熟練した職人の手作業によって付けられた仕上げの工程の1つでもあるネン(一本のラインがヘリと平行に引かれている線の事)等、製品の表情を引き締めた拘りのベルトに仕上っています。

夏だし、レザーベルト程の重たいベルトは巻きたくないけど、、おもちゃみたいに軽く見えたくもない。かと言って、気張らずガシガシ使える大人も巻けるテープベルトが欲しい。趣味趣向は出てしまうかもしれませんが、拘りの強いお洒落なお父さんへのプレゼントには適しているかと思います。どんな装いでも合わせやすい夏のウエストマークとして『toff, made in gohongi.』のベルトをおススメさせていただきます。

 

 

 

 

【 toff Online 】

【 toff facebook 】

【 toff twitter 】

【 toff instagram 】

【 STAFF WANTED 】

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

Comment

FATHER'S DAY GIFT #6

Comment

FATHER'S DAY GIFT #6

こんにちは。toffの長谷川です。

遂に迎えた"父の日"当日。

皆様は、もう日頃の感謝の言葉をお伝えになられましたでしょうか。

父の日にプレゼントを渡したいけど...購入していない方、まだ間に合います。

toffは20時までオープンしています ! なんなら、21時でも開けておきます(くらいの気持ちですが、、笑)

" FATHER'S DAY GIFT "も最終回?!早くしないと父の日が終わってしまいますので。。。早速ご紹介させていただきます。

 

DESCENTE ALLTERRAIN : FOOTCOVER / ¥1,500 + TAX-

toff, made in gohongi. : Gohongi ORIGINAL SOCKS / ¥1,200 + TAX-

 

何故、最終回でSocksかと言いますと、、1番現実的だからです笑

高い物をプレゼントすれば良いと言うわけではありませんし、ようは気持ち?!ですよね。

ならば、実用的なアイテムをあげれば当然のごとく使用頻度は上がるもの。

日常に密着するものとして常に履き続けてもらえた方がプレゼントする側も嬉しいですよね。

安価でも、着心地の良い上質な物を安心して使いたい。そんな願望を叶えてくれるtoffが自信を持って推奨出来るSocksがこの2点なんです。

カラーはチャコールグレーとネイビーの2色展開。

"L"と来たら

当然、お次は"R"となります。

踵にはDESCENTEのロゴマーク。

実際、カバーソックスにこんなにシリコンゴムが付いている物を皆様はご覧になった事はありますでしょうか?(しかも表面に、、)

シリコンがゴムが見えても恥ずかしくないデザイン。そして靴の中で足が遊びにくいグリップ力。色々なカバーソックスを試してきましたが、他のブランドの物って靴の中でクルクルっと丸まりがちだったりするので、意外と億劫だったりするんですけど。。。このSocksに関しては、あまりそうなる事がありません。

つま先部は縫い合わせの当たりが無く、履く人の事がしっかりと考えられた快適な履き心地も魅力の1つ。

足の形状に合わせて左右非対称の3D設計をし、土踏まずにはアーチサポートを施したDESCENTE ALLTERRIN の高機能ソックス。本当に優秀です。

 

展開カラーはホワイト(どちらかと言えばオフホワイト)の無地の物と...

つま先、履き口にネイビーをあしらった2パターンのご用意です。

つま先に配色したネイビーは単なるデザインだけではなく、革靴を履いた時に汗をかくと移染する為、それを防止する為の配慮。

甲の部分にはスポーツソックスにも見られるリブを配置しており、これによって靴下がズレ落ちにくいという効果があるんです。

裏地はハーフパイル(つま先から踵までタオル地)で吸水性とクッション性を持たせ疲れを軽減するようにしています。

コットンをベースに耐久性の向上を計るためポリエステル等の化学繊維を10%混合した素材は、臭いを排除してくれる(全てでは無いですが...)防臭機能が付いた優れもの。営業で歩き回るお父さん達には、まさにうってつけではないでしょうか。

疎かにされがちなSocksですが、1度でも履き心地の良い物に慣れてしまうとクセになると思います。機能的でハイスペックなDESCENTE ALLTERRAIN 、万能さと履き心地の良さに定評のあるtoff, made in gohongi.。

ブランドや形、使い勝手は違えど上質で長く履けるSocksである事には変わりません。お父さんにもご家庭のお財布事情にも喜しいアイテムを感謝の気持ちと一緒に添えてプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

【 toff Online 】

【 toff facebook 】

【 toff twitter 】

【 toff instagram 】

【 STAFF WANTED 】

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

Comment

This month's music.

Comment

This month's music.

こんにちは。toffの岡本です。

 

父の日ギフトご紹介の真っ最中ですが、今日は皆様にお知らせがあります。

 

 

 

突然ですが、この度toffにラジカセが導入されました。

そして、店内BGMもカセットに。

 

 

 

なぜかと言いますと…以前ディレクター関がご紹介しているPARKSでも店内BGMをラジカセにしており、僕が店番をしていた時その空間がとても心地良いと感じたからなんです。

デジタルにはない特有の少しこもった質感の音や、自然なノイズ、iPodならプレイリストを作ってボタンひとつで済むBGMを、いちいちA/B面やカセットを変えたりしないといけないことも含め、やっぱりいいなあと。

今回もPARKS同様、中目黒の名店waltzさまにご協力いただきました。(ありがとうございます!)

ということで、これから毎月新譜カセットの5タイトルを店内BGMにし、同時に店内でそのカセットの販売も始まります。

 

それでは早速、今月のタイトルをどうぞ。

 

 

SPENCER RADCLIFFE & EVERYONE ELSE / Enjoy The Great Outdoors : ¥1,680+TAX-

オハイオ州で活動するシンガーソングライターSpencer Radcliffが6人組のバックバンドを従えてリリースした1stアルバム。大所帯のバンドでありながら全く弛緩した演奏と脱力したヴォーカル。どこか初期のPavementを思わせる瞬間が多々あるものの、こちらの方がよりフォーキー。そしてとても切ない。

 

BIG THIEF / Capacity: ¥1,680+TAX-

ジャケットに写っているボーイッシュな女性Adrianne Lenkerがヴォーカルを務めるブルックリンの4人組。(彼女を除く3人は男性)。女性として、母としての視点で描かれる彼女の物語が、アコースティックなサウンドに乗って慈悲深く唄われる2ndアルバム。抑制された彼女のヴォーカルスタイルとバンドサウンドが独特の緊張感を生み、それによって作品が優しくも高貴なムードを漂わせるに至っています。

 

 

BONNIE PRINCE BILLY / Best Troubador : ¥1,680+TAX-

90年代のPalace名義で活動していた時代から熱心なファンが多いBonnie Prince Billy。USインディーロックシーンを代表するシンガーソングライターです。今作は昨年他界したカントリーシンガーMerle Haggardを悼むカヴァーアルバム。前作がかなり実験的だっただけに、シンプルでフォーキーな歌もの作品として、じっくりと付き合える傑作に仕上がっています。

 

 

Various Artists / Never Love A Stranger : ¥1,280+TAX-

西インド諸島の島国バルバドス。その地で愛されていた音楽を、非常にレアな7インチシングル音源からコンパイルした作品。ハートウォーミングでいなたいソウル•ミュージック、ファンク、レゲエに加え、スカとカリプソを融合して生まれたSpugeと呼ばれる独自の大衆音楽を聴くことが出来るということで、歴史的/資料的価値も高い今作。音楽的に未知の国から届いた素晴らしいアイランドミュージックの数々に感動を覚えます。

 

KIEFER / Kickinit Alone : ¥1,680+TAX-

カリフォルニアのキーボード•プレーヤー/ビートメーカーのKieferの1st。ジャズのフィーリングを取り込んだHip Hopで、それはATCQが名作2nd「Low End Theory」で表現したスモーキーな空気感と同質。Q-Tipのラップが乗ったら、そのままATCQになってしまいそうなトラックも。一方でKieferのオリジナリティは彼が鍵盤奏者であること。流れるようなキーボードの音色は実にエレガントで、非常にファッショナブルな作品に消化されています。

(カセットのキャプションは全てwaltzさまより)

 

今月はこの5タイトルを店頭で流しています。

気になるアルバムがあればいつでも視聴OKですのでお気軽にお尋ねください。

waltz店主の角田さんにアドバイスを頂きながら、今回は比較的幅を持たせて、且つ店内で流れていて気持ちのいいものをセレクトしたつもりです。

朝聴きたいもの、晴れの日が似合うもの、夕暮れがハマるもの、はたまたサンプリングネタとして使いたいもの。

なかなかCDなどではお目にかかれないタイトルばかりで、僕も初めて聴くものばかりでしたが、 聴いたことのない音楽を聴くというのはとてもプリミティブな喜びだと思います。

店舗のBGMだと、音楽で店に色を付けたくないという考え方もありますが、敢えて音楽で色を付けるようにしています。なのでおそらく来店されるタイミングで店内の雰囲気が違うのではないかと思います。

toffに滞在していただく間、音楽も込みで楽しんでいただけたら幸いです。

 

そして冒頭に戻りますが、父の日ギフトにもアリかもしれません…。

 

 

【 toff Online 】

【 toff facebook 】

【 toff twitter 】

【 toff instagram 】

【 STAFF WANTED 】

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

Comment

FATHER'S DAY GIFT #5

Comment

FATHER'S DAY GIFT #5

こんにちは、toffの長谷川です。

ここ最近のBlogを読んで下さっている皆様なら、既にお分かりだと思いますが、、

本日もtoffおススメの父の日ギフトのお時間です。

今日は、職人さんの手作業の賜物。クラフトマンシップを感じて頂けるアレをご紹介させていただきたいと思います。

 

Jutta Neumann : HERMES / ¥55,000+TAX-

 

今期のサンダルの(勝手に...)大本命に挙げている名品、ユッタニューマン。

toffの為にNAVYレザーで作製してもらったから、、と言う理由で持ち上げている訳ではありません。

同ブランドに関しては過去のこちらこちらのBlogにて、かなりいい感じに(自分でいっちゃました、、笑)語りましたので、是非リンク先をご覧頂くとして。。。

サンダルと言うよりも革靴と呼びたくなる程の丁寧な造りが魅力の1足です。

スポーツサンダルも楽でいいですが、その快適さとは全く別もの。ビルケンソールと革が馴染んだ時の履き心地やフィット感は絶妙の一言。夏はこれしか履けなくなるおそれのある中毒性の高いサンダル。

ましてや、大人の男性ならレザーサンダルを1度は履いてみたいはずですよね(既に持っているかもしれませんが...)。

この佇まいは上品や高級感だけでは括る事が出来ない優秀なサンダルだと思います。スポーツサンダルに飽きた方、主張し過ぎない絶妙なバランスと存在感のあるレザーで足元を引き締めて他と差をつけてみてはいかがでしょうか。シンプルなコーディネートに加えてもらえば、日々の装いの格が1つあがると思いますよ。

仕事で足が疲れているお父さんにプレゼントして是非、リラックスさせてあげて下さい。

 

 

 

【 toff Online 】

【 toff facebook 】

【 toff twitter 】

【 toff instagram 】

【 STAFF WANTED 】

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

Comment

FATHER'S DAY GIFT #4

Comment

FATHER'S DAY GIFT #4

こんにちは。toffの長谷川です。

先日から行っております、長谷川が好き勝手におススメする?! 『FATHER'S DAY GIFT』

今回もやってしまおうと思います。

toffでも定番的に扱っているブランドで、季節や老若男女を問わず着用されているアレを、、

それでは、本日も(いつもの)長谷川の自己満足にどうぞお付き合い下さい。

 

BuddyOptical : Cornell / ¥20,000 + TAX-

BuddyOptical : Princeton / ¥25,000 + TAX-

 

サングラスは夏に使用するアイテムと連想されがちですが、車を運転する方であれば季節を問わずに活躍する必需品。UVカットを施したレンズは気になる紫外線の強い味方です。

サングラスが苦手な方はクリアレンズバージョンもご用意がございます。

 

BuddyOptical : Princeton / ¥24,000 + TAX-

BuddyOptical : cis / ¥23,000 + TAX-

Buddy Optical : Yale / ¥20,000 + TAX-

Buddy Optical : Sorbonne / ¥23,000 + TAX-

 

日本やイギリス、イタリア、アメリカ等、その他の国の眼鏡ブランドをいくつか所有していますが、こちらの" Buddy Optical "はプライスとクオリティーのバランスの良さに加えて、そのかけ心地は他を凌駕するほど。1日中掛けていても疲れないなぁと改めて実感しています。

レンズ、フレームまで全て世界でも有数の眼鏡の生産地であり、眼鏡の聖地とも呼ばれる福井県鯖江市の製造となります。

" Buddy Optical "の想像力豊かなスタイルは、現在のファッションの要求を満たす為に進化しながら、クラシックを踏襲しているので様々なコーディネートにハマる汎用性の高い眼鏡。トレンドがどうであれ、流行に流される事無く自分が素敵に見える物を具現化してくれるブランドだと思います。

着用するだけで容易くON・OFFの切り替えを実感出来るアイウェアー。作り手の拘りや生産地等を一言添えて贈れば、贈り物が思いもよらず素敵な想い出に変わるのではないでしょうか。是非、お父さんとサングラスや眼鏡談議に花を咲かせてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

【 toff Online 】

【 toff facebook 】

【 toff twitter 】

【 toff instagram 】

【 STAFF WANTED 】

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

Comment

FATHER'S DAY GIFT #3

Comment

FATHER'S DAY GIFT #3

こんにちは。toffの長谷川です。

 " FATHER'S DAY GIFT "も第3回目となりました。

皆様、もう父の日のギフトは見つかりましたか?

まだであれば、独断と偏見でお送りしておりますが...是非、こちらを参考までにご覧下さい。

それでは、参ります。

本日ご紹介するアイテムはコチラ、、

AURALEE : FINX SILK CHAMBRAY JACKET / ¥42,000 + TAX-

AURALEE : FINX SILK CHAMBRAY EASY PANTS / ¥28,000 + TAX-

toff, made in gohongi : CHINO CLOTH 3B JACKET / ¥32,000 + TAX- 

toff, made in gohongi : gohongi STANDARD CHINO TROUSERS / ¥19,000 + TAX- 

 

ジャンルを問わず普遍的な人気を誇るジャケットは、いざという時のお洒落には必要不可欠な存在。洋服に困った時には何も考える事無く、世界観を出しやすくお洒落にも見えるので尚の事、身を委ねたくなるアイテム。世代によって選ぶ時の基準が異なるのも、また面白いところではありますが、、夏でもジャケットを着たい!や、通年で着れる物が欲しいって思う事は年齢に関係なくありますよね?

シルク混のシャンブレー素材ならではの上質な生地と光沢が品格と高級感を与えながらも、素材は軽量で薄く夏に着てもらえるジャケットとして提案されている『AURALEE』と、独特のネイビーの色味と光沢感が色気のあるチノ素材を使用し、ワークジャケットのディテールにテーラードの要素を落とし込んだ、オールシーズン対応可能な『toff, made in gohongi.』のセットアップ。それぞれ使い勝手は違えど、前述にて記載した願望を叶えてくれるのが写真で掲載した2型。

お父様方の中には" トラッド "スタイルをはじめ " アイビー "や " プレッピー " ファッションを通って来た方も数多くいらっしゃるのではないでしょうか。

過去に創刊当初の" POPYE "を読んだ時の話。当時はアイビーやプレッピーファッションが流行だったようで、ちょうどそのジャンルに興味を持ち始めた長谷川としては色々な意味で秀逸...?!と言うよりも、衝撃を受けました。その後、クラシックスタイルを語る上で欠かす事が出来ないバイブル的な1冊、" Take Ivy "を熟読した事は言うまでもなく...。スーツの奥深さを知りました。

その世代の方達に向けた父の日のギフトとして提案する事は、非常におこがましく、恐縮ですが、、

今回、ご提案させて頂くのはオフでも着たくなる(であろう。。。)カジュアルなセットアップ。サイズ感、シルエット、クオリィティー、プライスのバランスが最大の魅力のシンプルながら、着こなし次第で着用者とブランドの個性や好みが表現しやすい物ばかり(もちろん、セパレートで着用していただいてもOKです)。

オフでもニュートラルに着てもらえるこちらのセットアップを、父の日のギフトの選択肢の1つに入れてみて下さい。

 

 

 

【 toff Online 】

【 toff facebook 】

【 toff twitter 】

【 toff instagram 】

【 STAFF WANTED 】

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

Comment

FATHER'S DAY GIFT #2

Comment

FATHER'S DAY GIFT #2

こんにちは。toffの長谷川です。

昨日からお送りしている『FATHER'S DAY GIFT』

昨日のBlogを読んでいない方の為に、今一度ご説明を。

父の日のギフトってギリギリになって探す事ってありますよね?!かく言う長谷川もその1人ですが…汗

そこで、父親に使って欲しい物、こんなの着てる(使っている)父親ってかっこいい等、独断と偏見でご紹介していく企画が『FATHER'S DAY GIFT』です。

今年は焦らず、渡し忘れる事無く感謝を込めてギフトを贈ってみてはいかがでしょうか。

という事で、本日が第2回目のご紹介となります。

どうぞ、ご覧下さい。

toff, made in gohongi. : DRAWCORD WOOL SHORTS / ¥18,000 + TAX-

toff, made in gohongi. : DRAWCORD WOOL SLACKS : ¥22,000 + TAX-

 

toff独自のパターンから生み出された、ややゆったりとしたシルエットに自然体でいられる着心地、開放感に加えて、素材に使用したサマーウールの薄さや、ショーツとパンツの中で空気が循環するような感覚はこれから迎える梅雨や夏本番に向けて快適な生活を約束してくれます。

シンプルな佇まいながら、ディテールやボタンにまで拘ったこちらのアイテム。飲み過ぎたお父さんのお腹周りにも優しい、ゴムとドローコードのWイージー仕様とリラックス感のある仕上がりになっています。

大人の艶感や色気を兼ね備えながらもカジュアルアップやドレスダウンとしてもスタイリング出来る着回し力、雰囲気を自在に変えられるオリジナリティーが魅力。

暑い夏を元気に爽やかに過ごしてもらえる夏のツールに『toff, made in gohongi. 』のショーツ&スラックスをおすすめ致します。

 

 

 

 

【 toff Online 】

【 toff facebook 】

【 toff twitter 】

【 toff instagram 】

【 STAFF WANTED 】

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

Comment

FATHER'S DAY GIFT #1

Comment

FATHER'S DAY GIFT #1

こんにちは。toffの長谷川です。

突然ですが、、来週の日曜日は何の日かご存知ですか?

そうです。

6月18日は『父の日』です。

普段、頑張って働いているお父さんに感謝の意を込めてプレゼントを送る日。

toffにも父の日ギフトに最適な商品が揃っておりますので、これから探される方のお手伝いが出来たら嬉しいな。。。なんて思い、独断と偏見(過ぎる...)で選ぶ父の日ギフト企画を18日までお送りさせていただきます。

それでは、第1回目にご紹介するアイテムはこちら、、。

AURALEE : SUPERFINE HIGH GAUGE KNIT CARDIGAN / ¥29,000 + TAX-

AURALEE : HIGH GAUGE PIQUE DOUBLE CLOTH POLO / ¥14,000 + TAX-

AURALEE : SILK DENIM PANTS / ¥30,000 + TAX-

 

アイテムと言うよりは、ブランドと言った方が正しいかもしれませんが、、

皆様もご存知の通り、オリジナルで生地から作っているAURALEE。

日本の中でもトップクラスの生地を使用したベーシックなアイテムは(それ以外にもありますが...)、年齢を問わず着用出来るだけでなく、均整のとれたサイズバランスと上質な素材の肌触り、その着心地は他を圧倒します。

普通の物を普通に着る。いつも行う当たり前の作業も、袖を通せばきっと理屈ではなく直感的に違いが分かるはず。

着ていて気持ちの良い快適な洋服は、疲れているお父さん達の休日に有意義かつ贅沢な時間を与えてくれる事でしょう。

何より、これを着ている姿を想像したら、、格好良すぎます。

シンプルでどのスタイルや手持ちの洋服にでもハマる上記3点は使い勝手も良い万能アイテム。

父の日のプレゼントにいかがでしょうか。

 

 

 

【 toff Online 】

【 toff facebook 】

【 toff twitter 】

【 toff instagram 】

【 STAFF WANTED 】

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

Comment

STYLING USING EYEWEAR #6

Comment

STYLING USING EYEWEAR #6

こんにちは。toffの長谷川です。

STYLING USING EYEWEAR(裏テーマはBuddy Optical週間)も本日で最終回を迎えました。

皆様、1週間お付き合い頂きありがとうございました。

ラストは、toffで一番メガネの似合う男(2人しかいませんが、、)岡本に着用してもらい締め括りたいと思います。

 

toff, made in gohongi : CHINO CLOTH 3B WORK JACKET / ¥32,000 + TAX-

AURALEE : HIGH GAUGE PIQUE DOUBLE CLOTH POLO / ¥14,000 + TAX-

toff, made in gohongi. : GOHONGI STANDARD CHINO TROUSERS / ¥19,000 + TAX-

Buddy Optical : Princeton / ¥24,000 + TAX-

 

本日のテーマは『五本木ベーシック』

toff, made in gohongi.のセットアップを軸にポロシャツを合わせた正統派の着こなし。クルーネックのカットソーで合わせるのもtoffっぽくて良いのですが、キチンと感のあるポロシャツが今は気分。

いつもはJUTTAのサンダルを選びがちですけど、格好良くなり過ぎちゃうので、、冒頭で正統派を唱っていながら(矛盾しているのですが。。。)夏なので、体温調節の為にも?!足下はビーチサンダルで遊び心を加える事を忘れずに。

はい。これで、王道のベーシックスタイルとビーチサンダルでハズしたら...toff的、リゾートスタイルの完成です(何かテーマが変わったような?!?!)

五本木ベーシックなので、日常着としてある程度の清潔感や機動力をを兼ね備えつつも、キメ過ぎずにシャレて見える方が個人的には良いかと考えています。暑くて脱いだとしても世界観は変わらず、纏まって見えるのも大切だと思いますし。

そして、ラストを飾るに相応しい主役のメガネは"Princeton"です。

今も尚、売れ続けている人気のモデルの1つ。

独特のイヤらしくないシャンパンゴールドが良い感じで落ち着いた雰囲気に溶込みます。シンプルな装いをする時に普通だったり、つまらない、飽きた...なんて事も度々ありますよね。

いつもの服装と違うイメージにしたい、クラシックスタイルだけじゃなく、カジュアルにも好相性。普段のスタイルを崩さずに良い意味での主張と彩りを与えてくれる、このモデルは名品と呼ぶに相応しい1本。

顔に近いからこそ、1番印象が変わって見えやすいEYEWEAR。豊富な種類を展開する七変化?!が可能なBuddy Opticalは僕の中で、魔法のメガネだと思っています。

過去に5回、ご紹介したSTYLING USING EYEWEARの中で、皆様に合うモデルがあれば幸いです。

自分の顔に似合う物、レンズを自分好みのカラーに変えて、人とかぶらない自分だけのモデルを見つけてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

【 toff Online 】

【 toff facebook 】

【 toff twitter 】

【 toff instagram 】

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

Comment

STYLING USING EYEWEAR #5

Comment

STYLING USING EYEWEAR #5

こんにちは。toffの長谷川です。

STYLING USING EYEWEARも、いよいよ終盤戦に突入です。

残り今日を含めて、あと2回となります。

飽きずにお付き合いいただければ幸いです。

それでは、本日もまいりましょう。

 

Buddy Optical : Sorbonne / ¥24,000 + TAX-

toff, made in gohongi : FLAP POCKET ZIP UP BLOUSON / ¥42,000 + TAX-

toff, made in gohongi : MARUDOU POCKET TEE SHIRT / ¥6,000 + TAX-

WESTOVERALLS : 806T / ¥19,000 + TAX-

 

梅雨に負けるな! toff的、ストリートスタイル。

急な雨に降られても、防水性のある生地を使用しているブルゾンが身を包んでいるので安心。ブラックデニムは汚れが目立たないから。。。と、梅雨対策としては、かなり安易でパンチが弱い部分は否めませんが、、。

提案しているスタイルは、梅雨時期だってオシャレを楽しみたいし、我慢したくない。というところに重きを置いています。

大きめのサイズ感は雨に濡れた時には邪魔くさいし、人に迷惑をかけてしまう恐れがあるので、コンパクトに纏めたジャストサイズを選んでいます。ミニマルなデザインの洋服をチョイスしているのもその為。

1番の拘りは、このコーディーネートのカラーリング。

Buddy Opticalの" Sorbonne "は光にかざすと迷彩のように見えるので、EYE WEARメインのカラーバランスを取り、OLIVE × BLACKで慣らしています。

通常のtoffだと、差し色は重くなり過ぎないように白を〜って書きそうなものですが、、

いつも通りで何の面白みもないので、男らしく?!軍人っぽい?!イメージであえてのグレーが気分です(笑)

 

TRADERMAN : PAINTER SHORTS / ¥6,500 + TAX-

こちらのスタイリングは番外編。

差詰め『toff的、梅雨スタイル』といったところ。

個人的には、ジメジメした梅雨だからこそ、爽やかな色で気持ちを明るくしたくなります。

白に抵抗がある方もこのショーツのコスパ、しかもジャージっぽい素材のペインターショーツなら気兼ねなく、ガシガシ穿いていただけるかと思います。

本日は、EYE WEARの色から洋服の色を決めたスタイリングをお送り致しました。制限はかかってしまう難しさと同時に感じる面白さ。ちょっと、いつもの自分とどこか違うはず。そんな小さな発見を楽しみながらEYEWEARをかけてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

【 toff Online 】

【 toff facebook 】

【 toff twitter 】

【 toff instagram 】

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

Comment