New Arrival


こんにちは。toffの長谷川です。

昨日、ご紹介したコチラの組上となる【COMOLI】のシャツジャケットをご紹介致します。

 

【CREDIT】

(左) TYPEWRITER SHIRT JACKET / ¥36,000 + TAX-

(右) BETACHAM SHIRT JACKET / ¥36,000 + TAX-

自然体でいられる着やすいバランス、気候や風土に見合った物造り、どんなパンツの種類や太さを選んでも間口が広く対応可能なこちらのジャケット。シンプルながら若干クセもある【COMOLI】の洋服は、着こなし方次第でブランドの個性や着る人の好み、趣向も表現しやすいアイテムかと思います。

例えば海外旅行。かさばる事無く持ち運べ、ドレスコードがあるお店も入店していただける利便性。高温多湿な日本の夏にも着れるシャツ感覚のジャケットとして提案されたモデルなので日常着として生活に馴染みやすく重宝する事と思います。マッドな質感ながら若干の光沢も見られる高級感漂う生地に出来るだけ負荷をかけず、自然な風合いを重視した何とも" COMOLIらしい "仕上がりです。

個人的に、今期のシャツジャケットで気になった点を記載していきたいと思います。

ワークウェアーにも見られますが、アームホールの途中まで縫われたデザインかと思ってしまうこの縫製。

ちなみにこちらのタイプライター素材。長繊維で細い高級綿糸を用いており、高密度に織り上げている為、薄い生地ながらも見た目以上に丈夫と言う特徴があります。

こちらは、ベタシャン素材のブラック(スミクロ風)。

経・緯にそれぞれ異なった濃度のブラックに染められた糸を使用する事で、この色味が実現しています。

袖は切羽ではないので、日常着としてのカジュアルなご使用に適しています。

ネイビーには同色の糸、ブラックにはグレーの糸を使用。ポケット上部の端にはしっかりとカンヌキ止めが施されています。

前述でも述べましたが、夏に着られるジャケットなので、裏は1枚仕立て。

通常、ハンガーにかけた際にもブランドネームが分かるようネックにタグがついていますが...内ポケットにつける【COMOLI】には正直驚きました。初期のシャツジャケットには内ポケットが付いていなかったのに...と、定番品と言えども進化し続けているんです。

ちなみに...胸ポケットが無くなっている事は皆様お気付きでしたでしょうか。。。

このとおり。無いんです。

極力シンプルに、余計なデザインを削ぎ落とす事で洗練されたジャケットに生まれ変わったように思えます(勝手に...)

そのかわり、、。?!

かは、分かりませんが反対側にも内ポケットが配置されています。

バッグを持たない方も収納力と言う点では変わらないので安心です。

上質な素材を使用していながらも気張り過ぎていない、空気感や特有のユルさ。大人の余裕と適度なヌケ感を生み出す、【COMOLI】のシャツジャケットは逸品です。是非、お試し下さい。

 

 

 

【 toff facebook 】

【 toff twitter 】

【 toff instagram 】

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

 

Comment