Styling


こんにちは。toffの長谷川です。

昨日、こちらでご紹介致しました"そうだ ! シャンブレーを着よう "企画(タイトルが違うような気もしますが...)

いやぁー夏に着るシャンブレーって本当にいいですよね。。。と自己満足のまま第2回目をお送りさせていただきたいと思います。

【CREDIT】

AURALEE : HIGH FINX CHAMBRAY JACKET / ¥42,000 + TAX-

COMOLI : CHAMBRAY SHIRT / ¥22,000 + TAX-

AURALEE : FINX MOLESKIN WIDE SHORTS¥27,000 + TAX-

D.ROUNDY : RIVER SANDAL / ¥24,800 + TAX-

 

夏でも頑張ってジャケットを着たい長谷川としては【AURALEE】のフィンクスシャンブレージャケットは薄くて軽くて最適。【COMOLI】のベタシャンシャツとのシャンブレー繋がりで着用した事は言うまでもありません(笑)

暑くないと言えば嘘になりますが、見た目以上に通気性が良いのは撮影している時に気が付きました(すみません。。。)

着こなしのポイントはカラ—とシルエットのメリハリ。ブラック等(ネイビーも可)の濃い色を1点入れて締めるところは締める、トップスはジャストサイズでボトムスはワイドシルエットを選ぶと、多少のオーバーサイズを着たとしても、だらしないや大きく見え過ぎる等の失敗はなくなると思います。

 

【CREDIT】

AURALEE : FINX MOLESKIN WIDE SHORTS¥27,000 + TAX-

 

こちらは、ショーツをベージュに変更し、若干男臭く野暮ったいスタイルに。こちらの方が色のバランス的に夏っぽさを感じていただけると思います。タックインスタイルも中々パンチが効いていますが...上のブラック同様に濃いカラーのベルトを巻いていただければシュッと見えるので解消します。足元の【D.ROUNDY】のオリーブ×ブラックに合わせてベルトを選定する際は、ダークブラウンでもブラックでもアースカラーや同色としてまとまるのでこ慣れた感じが出しやすいかと。個人的には夏なので、ネイビーにホワイトのラインが入ったリボンベルトなんかが清涼感と柔らかい印象を与えてくれるのでお勧めです。

定番アイテムではありますが、着こなしを追求すればまだまだ楽しめそうなシャンブレー素材。皆様のお勧めのコーディネートを是非、店頭で教えて下さい。

 

 

【 toff Online 】

【 toff facebook 】

【 toff twitter 】

【 toff instagram 】

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

Comment