Pick Up


最近、洗濯をしていて気が付いた事があります。

それはインナーの白TEEが足りない…という事。

 

他の洋服に比べると疎かにされがちですが、服好きは拘っている方が多いアイテムだと思います。

素材や混率、ネックのつまり具合やリブ、着心地の良さ…

人によって譲れないポイントは様々だと思いますが、丁度いいバランスの一枚をご紹介します。

toff : ORIGINAL 2-PACK TEE / ¥9,000+TAX-

 

素材に世界三大綿の1つとされているスーピマコットンを使用しており、吸湿性が高く、柔らかくしなやかな風合いを持つTシャツ。

コットンの繊維が細長い為、抜群の風合いと着心地を誇ります。

その繊細かつ硬さのない質感は、一度着るとクセになる。はず…笑

また、糸は綿の繊維をほぐし、繊維の方向をそろえ、細長い篠に仕上げ、粗糸を作り、それを引き伸ばしつつよりをかけて完成される、ヴィンテージのカットソーなどに見られるような「綿糸」を使用。

さらに、ボディーは丸銅と呼ばれる脇に縫い目がない製法により作製。サイドに縫い目がない為、余計なゴワツキが無く、ストレスを感じ辛い作り方です。

そしてもう一つ特徴的なのは、ジップロック的なパッケージ。

パックTEEのパッケージは開けたらゴミになるものが殆どですが、コチラはインナーを入れたり、お泊まりセットをまとめたり、クローゼットの整理に使ったり…。

あると便利な気の利いたパッケージも魅力の一つです。

 

写真は長谷川私物のもの。(約1年間使用)

ネックは程よく広がるものの、ビロビロしてだらしなくはありません。

襟ぐりのリブが一般的なTシャツに比べて細いので、野暮ったく無くモダンな印象です。

 

世の中に数あるインナーTEE。

非常にシンプルな形ですが、それぞれのブランドの良さがあり、実際着比べると驚く程違いが分かるアイテム。

toffのパックTEEを、選択肢の一つに入れて頂ければ幸わいです。

 

 

【 toff Online 】

【 toff facebook 】

【 toff twitter 】

【 toff instagram 】

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

 

Comment