ROUGH & ACTIVE STYLE

こんにちはtoffの長谷川です。

突然ですが、皆様はお花見に行かれましたか?

先日、家の近所にある桜を一目拝もうと人がいなさそうな深夜を狙って行ったのですが、、

東京の桜は今週がピーク。お花見シーズンまっただ中という事もあり目黒川沿いは、賑わいを見せていました。

皆さん、お花見が(お酒が?!)本当に好きなんですね。

さて、この話しの流れから察していただける方もいるかもしれませんが、本日のBlogはお花見に行くならどんな格好で行くのか...そこにフォーカスをあてたスタイリングをご紹介していきたいと思います。

しかも、2回に分けて (連続してやるかは謎ですが。。。笑)

それでは、ご覧下さい。

 

 

【CREDIT】

toff, made in gohongi : FLAP POCKET ZIP UP BLOUSON / ¥42,000 + TAX-

Corgi : LINEN TUCK PULLOVER / ¥32,000 + TAX-

toff, made in gohongi : DRAWCORD SWEAT TROUSERS / ¥20,000 + TAX-

 

本日のテーマは『ラフ&アクティブ』

お花見は、歩くし、飲み食いするので動きやすく汚れても大丈夫な格好が良い(あくまで自論ですが。。。)

もちろん、一緒に行く人やTPOを弁える事が大切ですけどね、、。

なので、ブルゾンは何かこぼしても、突然の雨に降られても対応可能な撥水性のある素材の物をチョイスしています。

アクティブに動くならジャージやスウェットに勝る物は無い!!けど、それだと芸が無さ過ぎますww

伸縮性はあるけどスラックスのシルエットやディテールを兼ね備えたこのパンツであれば、カジュアル過ぎないので見た目も問題ありません(色違いのネイビーを選んでいただければ尚更です...)

花見の時って日中は暖かな日差しが心地よいですが、夜になると実は肌寒かったり、、

でも、このドローコードスウェットトラウザーズは保温性を完備。家で洗濯も出来るので汚れた時も一安心。

もはや、お気づきですよね。

そうなんです。ここで提案しているのは、ラフでアクティブに動けるけど素材感と機能性をしっかり持ち合せたスタイリング。軽くて速乾性に優れ、着心地が良いのも特徴ですが、根本で言ってしまえばお花見はアクシデントもつきものなので、急遽の時に対応可能というところが最大の魅力かと思います。

オシャレをするのは大前提ですが、こういったポイントを考慮するのも1つのファッションの楽しみ方。皆様なりの拘りを盛り込んだコーディネートでお花見もお楽しみ下さい。

 

オマケ画像

ちなみに、強風で髪の毛が邪魔くさい時もありますよね?

そんな時はCAPがオススメです。

ここにCAPを加えると。。。

 

何故でしょう?!

長谷川が被ると、一歩間違えたら韓国人風のストーリートファッションか...◯口 洋介感が満載になります(笑)

でも、ブルゾンと同色のCAPを被るのが今の気分なんです。。。

それでは、第二回 " toff的お花見スタイル "でまた会いましょう。

 

 

 

 

【 toff Online 】

【 toff facebook 】

【 toff twitter 】

【 toff instagram 】

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

toffComment