toff, made in gohongi. Gohongi Standard Chino Trousers

こんにちは。

ここ最近、取り憑かれたかのようにデニムばかり穿いていたtoffの長谷川です。

理由は、購入していたのがデニムだったから。それ以外に思い当たる節は全くありません。

デニムも好きですが、さすがにソレばかり穿いていたら若干、飽きてしまいます。

久しぶりにtoffオリジナルのチノパンが穿きたいなぁーと思ってガサゴソ...

発見。

足を通してみると調子が良い。

忘れかけていましたが、一時期は穿き心地の良さと合わせやすさから、ほぼ毎日のように穿いていた事を思い出しました。

せっかくだから、皆様にもこのチノパンの事を改めて知ってもらいたいので、本日はtoffのチノパンについて書かせていただきます。

 

toff, made in gohongi. : GOHONGI STANDARD CHINO TROUSERS / ¥19,000 + TAX-

 

打ち込みの強いやや厚みと光沢のある生地を使用したチノ。ヴィンテージのチノにありがちな野暮ったさやヒップのもたつきをある程度排除し、腰回りや大腿部に程よいゆとりをもたせる事で適度なリラックス感を実現。太ももから裾にかけて気持ちいいくらいのテーパードシルエットが、太すぎず細すぎずの絶妙な美しいシルエットを生み出します。また、ビジカジにも使用していただけるようにアンクルカットよりも気持ち長めの丈になっているレングスもポイントです。

濃いネイビーが世を席巻している中、toffのチノは明るめのネイビー。WHITEやSAXの定番色は言わずもがな、個人的にはGREENやBROWNとの相性が抜群。ネイビーの合わせやすさは周知の事実ですが、この明るめのネイビー1度穿いたらヤミツキになるはず。。。(多分、、笑)

コインポケットもしっかり完備。

前立てにはステッチの一部分にカンヌキを施し、遊び心をプラスした造りに。

毎日使用されるヒップポケット。物や手を出し入れする際に使い手がストレスを感じずにスムーズに行う為への配慮として、ヒップの玉淵ポケットはやや斜めに配置。

付属には42TALON ZIPを使用。細部に拘りを盛り込んだ1本になっております。

ネイビーのレザーパッチの存在感と高級感。

今後のレザーがどう経年変化をしていくのか...ご堪能下さい。

とまあ、こんな感じで美シルエットと穿き心地が魅力の長谷川お気に入りの" GOHONGI STANDARD CHINO TROUSERS "をご紹介させていただきましたが、今期はセットアップで着られるようにジャケットも製作しています。

しかも2色。

と、言う事は、、

近いうちに?!ミリタリーのチノのようなカラーがいい感じの新色、カーキブラウン(略して"KBR")が入荷する予定となっておりますので、そちらもお楽しみに。

 

 

 

 

【 toff Online 】

【 toff facebook 】

【 toff twitter 】

【 toff instagram 】

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

toffComment