Monsieur Coquelicot Hoodie (Special) & Sweat Vol:2

Monsieur Coquelicot : Sweat / ¥15,000 + TAX-,Hoodie (Special) / ¥16,000 + TAX-


こんにちは。toffの鈴木です。



いよいよ今日から販売を開始する、Monsieur Coquelicotのスウェットシリーズ。




年に2~3回しかスウェットを着ない(パジャマ以外で)私ですら購入を検討しています…。




一度袖を通して頂くと分かるかと思いますが、実に軽いです。それでいて気持ち良いです。



昨日のblogにも書いてありましたが、ひっくり返してみるとソフトタッチな裏起毛。”海外のストリートブランドの服”や”海外のショッピングセンターに売っていそうと打ち出している服”などでは良く見かける気持ちの良い仕様です。(逆に日本製だと少し質感の違った起毛感な気がします)



そして、そんな裏起毛特有の…




”買って直ぐ白Tの上に着ると、起毛の繊維が付いて大変…。"




脱いだ後のコロコロをする感じが結構好きだったりします。(洗濯して、洗濯ネット(埃を受け止めるやつ)に繊維がぁぁという時もまた然り…。)





多少手間がかかる事が想像出来ますが、それを含めても良いなと思います。




そして、胸に縫われたワンポイント。


無地の物やカレッジ物、ロゴ物…等々スウェットのイメージとして容易に想像できる物は持っていたり、過去に

経験していたりと、あまり興奮する事はないのですが…




Cquelicot = ポピー(ひなげし)




何故ポピーだったのかは、岡本さん、鈴木共に知らず。今度聞いてみます…。



正直なところ、以前にポピー=コクリコ=ひなげしと岡本さんに説明された時も頭の中にはアグネス・チャンだけで

ピンと来ることなく、画像検索してようやく把握し、可愛いワンポイントだなと改めて思った次第ではありますが。





そして最後に日本製のこだわり抜かれた素材や縫製を駆使したスウェットとも、アメリカ製のタフな作りのスウェットとも違う、上品さと良い感じの緩さ(ヌケ)を合わせ持ったフランス産のスウェット…



で締めようと思っていましたが、







まさかの”MADE IN EU”。



広いです。



何処かは聞けば教えてくれると思いますが、聞かないで下さい…





「お値段以上」に楽しめるアイテムですので週末に是非。




【 toff Online 】

【 toff facebook 】

【 toff twitter 】

【 toff instagram 】

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。



toffComment