STYLING SAMPLE #1

こんにちは。

toffの岡本です。

 

昨日ご紹介しているtoffのソックス。

個人的にも絶賛愛用中ですが、やはりまっさらな白ソックスは気持ちが良いものです。

鈴木も早速購入していました...。

 

そんなまっさらな白ソックスにはまっさらなシューズを合わせたくなるもの。

今日はまっさらなシューズとして、こちらを使ったスタイリングをご紹介します。

 

ptarmigan : "Tim" lux one-piece / ¥30,000 + TAX-

 

こちらで以前ご紹介しているptarmiganの"Tim"。

 

スッとした面構え、ハイテク/ローテクの中間のような佇まいは合わせるものを選ばなそうです。

 

今回はオフホワイトをピックアップ。

 

ピカピカの真っ白ではなくオフホワイトというところが個人的にいいなと。

 

中学時代NIKE/AIR FORCE1のオールホワイトをよく履いていたのを思い出しますが、今ならこんな感じで合わせたいです。

 

CREDIT

COMESANDGOES : CORDUROY CAP / ¥9,000 + TAX-

BuddyOptical : Princeton / ¥24,000 + TAX-

COMOLI : INLAY L/S CREW / ¥24,000 + TAX-

WESTOVERALLS : SUEDE EASY TAPERED PANTS / ¥42,000 + TAX-

 

少し先、秋口くらいを意識して組んでみました。

 

シューズのOFF WHITEートップスのECRUーパンツのCAMELといった白〜ベージュ系のグラデーションに秋らしいコーデュロイキャップのWINEを差し込んでいます。

これくらいの暖色系の組み合わせでも、シューズの色がオフホワイトなだけで重くなり過ぎるのを回避出来ますし、色なじみも良くなります。(これからの季節、オフホワイトのケーブルニットやムートン系のアイテムとも良さそうです...。もちろんこちらのブルゾンも...。)

 

また、シボ革の質感もスウェードパンツに負けず程よく馴染んでくれます。これからの季節、ウールや厚手のコットンのパンツなんかも相性良さそう...。

シューズのカラーはオフホワイトですが、ソールのヒール部分の「vibram」がイエローなので、イエローやキャメル系の色を合わせても面白そうです。

 

とは言え、ホワイト系のスニーカーの合わせやすさは周知の事実だと思うので、アレコレ難しく考えずに履いてもすんなりハマってくれると思います。

 

大定番ブランドの安定スニーカーも良いですが、ちょっと変化球が欲しい方、オススメです。

新しいシーズンを新しいスニーカーで迎えてみてはいかがでしょうか。

 

 

【 toff instagram 】では裏企画として同じスニーカーを使ったスタイリングで鈴木が登場しておりますので、併せてご覧ください。

 

 

 

【 toff Online 】

【 toff facebook 】

【 toff twitter 】

【 toff instagram 】

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

toffComment