何となくだけどジャケットが着たい。 #1

こんにちは。toffの鈴木です。




GW明け初の週末は夏日?に近い陽気だった事もあり、ショーツや半袖をチェック…という方も非常に多かったような気がします。



そんなご希望とは少し反したタイトルで今日からお送りしようかと思います…。





“何となくだけどジャケットが着たい。”




ジャケットと一括りに言いましても、薄手or厚手、コットンorリネン、テーラードorそうで無い物…と扱いは様々。


以前、と言っても半年近く前にCOMOLIのスーツが入荷した際に起きた「ああ、〇〇が着てぇ…」という衝動が起きた事があります。



徐々に洋服が薄手になっていくにつれて、何か物足りなさを感じてしまう…そんな天邪鬼的な考えがあるからなのかもしれません。



そんな、私鈴木と岡本さんのわがまま企画(春)を数日お届けしたいと思います。


CREDIT


BuddyOptical : Sorbonne / ¥23,000 + TAX-

BuddyOptical : Clip-On for Sorbonne / ¥14,000 + TAX-

S H : SH-FTGJ-001 / ¥48,000 + TAX-

Monsieur Coquelicot : Exclusive T-Shirts for toff / ¥8,000 + TAX-

COMOLI : WOOL 2TUCK PANTS / ¥36,000 + TAX-

Jutta Neumann : SIMONE / ¥58,000 + TAX-

第一回目の今日はS Hのファティーグ”ジャケット”をピックアップしてみました。


以前にも書きましたが、中間着大好き人間としてはここをピックせざるを得ないかなと…。この時期にシャツ素材のジャケットは特に重宝するので外せないかなと思います。



そのまま”シャツを着る感覚”の延長線上で気楽に羽織れるといったのが強みな一着。

2ndシーズンになり、以前購入されたアイテムを数回洗濯されたというお客様の”クタっ、シワっ”とした雰囲気はかなりいい感じだなと店頭でひっそり思っています。



先日とある古着屋で元ネタを見つけ、着てみたのですが、オリーブドラブの色味なのか?生地の違いによる重たさなのか?分かりませんが全く似合わなかったのですが、シャツ素材(もちろんカラーも)に変わるだけでこんなにも着やすいのかと改めて再認識しています。





普段ならシャツの上に着そうですが、袖を捲ってカットソーの上にシャツとして着るのもアリかなと。

(ジャケットじゃねーじゃん…。物はジャケットなので…。)




色違いもございます。




明日はちゃんとテーラードジャケットのご紹介をしようと思います…





本日も春物、夏物どちらもご用意しております




【 toff Online 】

【 toff facebook 】

【 toff twitter 】

【 toff instagram 】







皆様のご来店を心よりお待ちしております。





toffComment