AURALEE SUPER HIGH GAUGE SWEAT P/O

こんにちは。toffの長谷川です。

AURALEEよりここ最近、長谷川の大好物でもあるスウェットが入荷致しました。

我慢出来ないので今日は早速着てしまいます笑

AURALEE : SUPER HIGH GAUGE SWEAT P/O / ¥17,000 + TAX-

 

まず、最初に感じたのは何の変哲もないスウェットなんですが、その着用感たるやいなや。。。ヘヴィーウェートのカットソーが如く、スウェットにしては軽くて薄い。そんな印象を受けました。

個人的に、着丈はジャストで身幅にゆとりを持たせたサイズ感のスウェットには、こちらのようなスラックスパンツベレー帽にスニーカーのような合わせでスタイリングして着用するのが好みです。

ミリタリー調のアウターやロングコートとも相性が良さそうな気がします。

さて、長谷川の能書きは置いておきまして。。。気になる商品詳細にうつりたいと思います。

アメリカの超長綿であるスーピマコットンの極細番手の糸を採用し、希少な編み機で超ハイゲージに編み立て両面に起毛加工を施した特殊な裏毛を使用。裏毛とは思えない光沢や編み地が特徴的な一品。

適度な光沢と同ブランドらしい独特のぬめりのある風合い、非常に滑らかでキメ細かい肌触りはさすがの一言。また、ハリコシはありながらも心地良い落ち感も良い感じです。

AURALEEのタグは相変わらず綺麗だなーと言いたいわけではありません。

写真では伝わりにくいかもしれませんが、この繊細な起毛感をご覧下さい。

程よい長さのリブは締め付けも少ないので着やすく、、

たっぷりとゆとりのあるアームホールと...

このリバースウィーブによって、ストレスフリーな動きやすさを手に入れる事が出来ると思います。

オーバーサイズのアイテムが台頭しているファッション業界。思い返してみれば、90年代の洋服って格好良かったけど、ただ大きいだけの物が多くてバランスが悪い物や不格好の物ばかりだった気がします。今は、こんなに身幅が広くても着丈や袖丈のバランスがちょうど良かったり、オーバーサイズをモダンに合わせられるようなパンツがあったりと非常に物を選べる、お客様にとって良い時代になったなぁーとしみじみ感じます。

このAURALEEのスウェットは生地や着心地等々、まさにソレを体現しているアイテムの1つではないでしょうか。

着用した時、理屈抜きで感覚的に気持ち良い...月並みですが、五感で感じる事の出来るスウェットだと(常に勝手に、、)思います。

興味&関心のある方は是非、お試し下さい。

 

 

 

 

【 toff Online 】

【 toff facebook 】

【 toff twitter 】

【 toff instagram 】

【 STAFF WANTED 】

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

toffComment