Closed on Wednesday...

こんにちは。toffの鈴木です。

タイトルの通り本日水曜日はtoffの定休日です。

定休日なので、blogも少々のんびりした感じで書いていこうかなと思います。

先日の日も暮れた頃でしょうか、丁度お客様もいらっしゃらなかったので、他のお店のblogを一人読み漁っていた(情報取集なので”一応”仕事です!)ところ、店頭にとある方がいらっしゃいました。

元々、toffにも良く来て下さっているお客様だったので、挨拶も程々に長々と世間話をしておりました…。

唐突にでしたが、その方は「お願いがあって今日はやってきました」と。

「toffのblogを今自分が携わっているweb媒体で紹介したいんです。」

toffは決して大きいショップでは無く、バンバン雑誌やweb媒体などのメディアに出るということは正直少ないので、掲載されるというのは非常にありがたいお話です。

※関係者の皆様、ご連絡お待ち致しております。

ただ、メールや電話でそういった掲載のご連絡をいただく事はあっても、面と向かってというのは初めてに近い経験だったので、単純にtoffのblogをどんな感じ(意図、目的)で紹介して貰えるのかが気になって返事をする前に突っ込んでしまいました…。(メールでいただく際は企画書だったり、詳細が書いてあるのでなんとなくのイメージは着くのですが)

「洋服の情報を得るのにインスタグラムが主流になる中で、”写真”="側面”を見るだけで満足したり、知った気になるのは少々勿体無く、blogと言うツールの中には様々な素材(情報)があり、それを感じ取れるblogという事をテーマに紹介したい」

その方が仰った言葉と文章は違いますが、こういう意図なのだなと僕は受け取りました。

僕がこの洋服業界に入った初めのショップは、入荷”情報”はtwitterで、掘り下げた”情報”はblogでというのが主流で、更にそれについて店先でお客様と話し合うそんなスタイルでした。

それから、色々な発信方法をしたり、見てきたりしましたが10年近く経った今もblogを書き続け、洋服に関わらず店先で話し込むスタイルは今も変わらずです…。

何より、それを言われた時に、blogを入荷情報のツールだけで無く、ちゃんと”読み物”として捉えて貰えている様で心密かに嬉しくなっていたんですが。

チトセ -理想の服のために、なにを見て、なにを知ればいいのか。-

早速掲載していただいています。

toffのblogは基本的に、入荷商品の紹介や商品のスタイリング提案がメインなので、そこまで深く掘り下げた事を書けているかは正直分かりませんが、今後も出来る限り皆様に楽しんで、”読んで”いただけるblogが書けたらなと思います。

深く掘り下げるという事で言えば、ただ単純に好きな飲食店の話や実際に購入した洋服の感想なんかを店頭での話しの話題に出来たらという意味もあって@toff_privateというアカウントを作りました。

オフィシャルのアカウントの様に毎日更新という訳では無いですが、ふと「これは、、、」と思った時に更新していおり、ご覧になったお客様とも話題になったりと嬉しい限りです。

ご来店していただき、店頭で鍵を解除するとういう方法にしているので、店頭で一言伝えていただけたらと思います。

では、話しの話題を探しにいくので今日はこの辺りで…

【 toff Online 】

【 toff facebook 】

【 toff twitter 】

【 toff instagram 】





皆様のご来店を心よりお待ちしております。

toffComment