STYLING SAMPLE #1

こんにちは。

toffの鈴木です。

 

 

日本の四季を表現するのに二十四節気(にじゅうしせっき)という、半月毎の季節の変化を表したものがあります。それをさらに約5日おきに分けて、気象の動きや動植物の変化を表す七十二候(しちじゅうにこう)というものがあります。

 

それらに照らし合わせてみると、今は「白露」という季節になり、草花に朝露がつきはじめ、空は高くなり、秋雲がたなびくようになり、本格的な秋の到来という季節なようです。

 

 

ただ、残念な事に夏の余韻は収まる事なく、"Tシャツ+短パン+サンダル"というファッション的な夏の代名詞を今もちらほらと見かける機会も多々あります…。

 

 

 

一丁前に季節の事を書いてみましたが、手っ取り早く言うと一年でいちばん着るものに一番困る季節が到来しました。

 

 

 

秋物の新作を早く着たいけれど、なにせ外がまだまだ暑い…。

特にこの暑い夏に大活躍したサンダルはいち早くしまいたいけれど、まだまだ履けそうと言う時期なので今日は9月(白露)のシーズンを意識しながらも、足元はサンダルスタイルでお送りしたいと思います。

 

 

題して…「秋とサンダルと私」

 

 

これでも大真面目にblogを書いているので、大目に見て頂ければと思います。

 

今回チョイスしたサンダルはこちら。

 

Jutta Neumann : Semba / ¥60,000 + TAX-

 

toffの特別カラーとして作成されたモスグリーンカラーの1足。

決して一般的では無いカラーではありますが、独特の渋さ、色の持つ落ち着いた雰囲気はこちらでもご紹介している通り万能に使え、この夏に大活躍したと言うお客様の声も。

 

店頭には9Dのみご用意がありますので、サイズの合いそうな方は是非一度試されてみてください。

 

 

 

CREDIT

COMESANDGOES : HEAD BAND / ¥8,200 + TAX-

WESTOVERALLS : 857B / ¥28,000 + TAX-

COMOLI : WOOL JERSEY SHORT SLEEVE C/N / ¥22,000 + TAX-

COMOLI : COTTON LINEN OVER PANTS / ¥36,000 + tAX-

 

 

デニム(パンツ)は毎シーズンなんだかんだ購入しているアイテムなので、この秋冬は上にチャレンジしたいなーと言うのが気分です。面倒くさがり屋の僕にとって、セットアップは便利な組み合わせとして取り入れ易く良く組み合わせるのですが、上の組み合わせにいつも悩みがち…。

 

ど真ん中直球ではありますが、ベージュ系との合わせは外せなさそうです…。王道だとインナーは白Tやチェックシャツなのでしょうが、個人的に苦手意識が強いので、インナーはブラックにして少し重めな印象に。

 

ここで上品さをプラス出来るのが、Jutta Neumannのレザーサンダル。

 

ラフな装い、もう少しワーク寄りな組みわせの洋服の足元をレザーサンダルで締めると秋にもうひと活躍しそうです。

 

 

折角なので明日は違う「秋とサンダル」をお届けしたいと思います。

 

 

【 toff Online 】

【 toff facebook 】

【 toff twitter 】

【 toff instagram 】

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

toffComment