AURALEE "HARD TWIST GABARDINE"

こんにちは。toffの鈴木です。



あれ?猛プッシュは…?となるのは重々承知の上ですが、今日は一旦お休みして別のアイテムをご紹介いたします。

HARD TWIST GABARDINE DOUBLE-BREASTED JACKET / ¥48,000 + TAX-

HARD TWIST GABARDINE SLACKS / ¥30,000 + TAX-




先日もAURALEEのセットアップをご紹介しましたが、またしてもセットアップです。(今シーズンはセットアップ推しです)





今回のセットアップはより春夏らしいコットン素材。





先日のサマーウールのドビー素材(変わった織なのでドット、ストライプ、花柄なんかの柄物が多かったりするのですが、無地で表現というのがポイントです)のものは適度な光沢とトロンとした落ち感が売りとするのであれば、カジュアルでハリのあるコットン素材は「味出し」に売りがあるのかなと思います。





買って直ぐの状態のコットンスーツは軽く、着やすさこそあるものの、ハリが目立ってしまいどうも身体に馴染まないなと思ってしまうのです…。(鈴木的意見)



ただ、そんなコットン素材のスーツはウールや麻に比べると格段に柔らかく、味が出やすいのが特徴的です。



そんな味を出すポイントになるのが「着込み」です。

とにかく着込まないと味の出にくいウール素材と比べると、圧倒的に味の出やすいコットン素材はガンガン(は言い過ぎかもしれませんが)と着ていただきたい1着です。



コットンスーツの良い面としては他にも「アンコンジャケット」「チノパン(風)」にバラして使い易いと言うのもあります。”1セット”で手持ちの洋服と合わせて楽しめると言うのも素晴らしい点です。



正直今の日本では「スーツ=仕事着、オフィス着」と言うイメージが強く、休日は「Tシャツ、短パン」程の極端な差がある格好、スタイルが多い様な気がします。



toffで取り扱うスーツは、あくまでも「休日着」だと思っています。

まだまだ休日なのに”格好付けすぎ”と少し浮いてしまう部分はありますが、そんな休日があってもいいのかなと思います。(なのでネクタイの取り扱いは今の所ありません…)




休日を豊かにする、もしくは楽しくなるそんな提案が出来たらと思います。




サマーウールでもコットンでも、着た時の休日を想像出来る”スーツ”を是非。






【 toff Online 】

【 toff facebook 】

【 toff twitter 】

【 toff instagram 】




皆様のご来店を心よりお待ちしております。













toffComment